ULSIWS2017で中原が発表・佐藤先生が講演

未来のULSIを議論するワークショップULSIWS2017で助教の佐藤先生に招待講演をお願いして発表して頂きました。中原は運営委員長(General Chair)と研究段階の内容をしゃべってきました。開催地はセルビアのNovi Sadと縁がなければ一生いかないであろうところで、移動にものすごい時間がかかりましたが、古き良きヨーロッパなところで、活発な議論ができました。

併催の多値論理の国際会議ISMVL2017のレセプションを兼ねて夜は市街のワインレストランでセルビアの食事とワインを楽しみながら活発な議論をしました。特に、某先生と次のネタに関してすごい重要なヒントを得たことが最大の収穫でしょうか。早ければ今年度、遅くとも来年度の学生さんにそのテーマで研究してもらおうと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です