第32回多値論理とその応用研究会にて研究成果を発表

1月12日,13日に東工大で行われた第32回多値論理とその応用研究会にて,下田君(M1),佐田君(M1),曽我君(B4)が研究成果を発表してきました.

 

ディープニューロ・ファジィによる偽陰性数の削減とその専用回路のFPGA実装の検討

下田将之,佐藤真平,中原啓貴

 

Intel社OpenCLを用いた3状態CNNの実装に関して

佐田悠生,下田将之,佐藤真平,中原啓貴

 

Sparse Robust Deep Autoencoderによる心電図外れ値検出器の小型ハードウェアへの実装

曽我尚人,佐藤真平,中原啓貴

 

新年度早々の発表となりましたが,良いスタートをきることができたと思います.